TOP >  円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因

円形脱毛症やそのほかの脱毛症になる理由

円形脱毛症の人のイラスト

脱毛症や薄毛や抜け毛が増え始めた人には原因があります。
この原因を解決することが出来れば、抜け毛のトラブル、脱毛症の症状を改善させることが出来ます。

原因についてですが、遺伝、生活習慣、食事、カラーリングなどのダメージ、ストレスによるホルモンバランスの乱れ、頭皮の異常(フケなどのカビ)が関係しています。

まず、これらに該当をしないかをチェックしておくことが大切です。

原因を解決する為に大切なことを知ろう

原因によって対策方法が異なりますのでご紹介しておきます。
遺伝については「薬物治療」が最も効果的です。
これは病院によって処方されるので、AGAなどの脱毛症の場合は病院で治療を行うのが最良の方法です。
薬以外での治療を行わない場合は、症状を抑えることは出来ずに、進行を少し遅らせる程度だと理解しておきましょう。

食生活の場合は、ファーストフードや脂肪分の多い食事ばかりを摂取していること、野菜不足、ミネラル不足が関係しています。
分かりやすく言うと、不規則な食事をしていたり、栄養が足りないことが原因です。
栄養が足りないことで髪の毛を作る・育てることができないので、髪の毛が抜けて生えなくなります。
栄養摂取のバランスを整えればこれらの症状は改善されます。

生活習慣・ストレスが原因の場合は「ホルモンバランスの乱れ」に直結します。
ホルモンバランスが乱れると体の各機能が低下したり・活動しなくなります。
具体例は、苛立ち、疲れ、倦怠感、朝の目攻めが辛い、眠りが浅い、感情が乏しくなるなどです。
こうなると、髪の毛を育てる為よりも体の機能を守る為に栄養が使われて、髪の毛を作る為の栄養が供給されません。
生活習慣を整える、ストレスを解消させることでホルモンバランスが整うと「髪の毛を生やそう!」という信号が体内で生まれるので髪の毛が生えやすくなります。

カラーリングのダメージなどが原因の場合は、頭皮のダメージのことです。
カラーリング・パーマなどに使用する薬剤が、髪の毛や頭皮にダメージを与えてしまうので、抜け落ちてしまうということです。
症状が目立つ場合は、一度オシャレの為に行っているカラーリングやパーマを中断することが大切です。
頭皮のダメージ・髪の毛のダメージが補修されれば、再びおこなうことができるので、症状が目立つ人はトリートメントなどで集中ケアを行いましょう。

頭皮異常が原因の場合、これは上記であげた原因が影響しています。
皮脂が過剰分泌されることで毛穴に皮脂がつまってかゆくなったり、頭皮が乾燥してフケがでやすくなったりします。
これらの異常を改善しない限り髪の毛は生えることはありません。
異常がある場合は上記の原因を一つずつ解決しながら、育毛シャンプーに切り替えてケアをしましょう。
また育毛剤を使って頭皮環境を整えるということも効果的です。

円形脱毛症は予防できるし改善できる

先程、原因について説明しましたが円形脱毛症は確実に治療することが出来ます。
殆どの人が「治療しているつもり」になっています。
原因を見つけて解決していけば、短期間で髪の毛は生えませんが、半年後、1年後には髪の毛の状態を良くすることが出来ます。